ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    綾部市木造住宅本格耐震改修事業

    綾部市では、震災に強いまちづくりの推進を目的として、耐震性を向上させる改修を実施される方の募集を行い、改修に係る費用の一部を助成します。

    募集戸数

    募集戸数8戸


    申込者の資格

    市税に滞納がないこと

    対象となる住宅

    綾部市内の木造住宅で次の要件をすべて満たすもの

    • 耐震診断の結果、評点が1.0未満の住宅
    • 延べ床面積の2分の1以上を住宅として使用しているもの(一戸建て住宅・長屋住宅などが対象)
    • 昭和56年(1981)年5月31日以前に着工し、完成しているもの

    (注意)工事着手後の申請は認められません。

    (注意)事前に耐震診断が必要です。

    リンク先→木造住宅耐震診断士派遣事業の募集について

    対象となる工事

    耐震診断の評点が1.0以上(当分の間0.7以上)となる耐震改修

    補助金額

    耐震改修設計費と耐震改修工事費を合わせた金額の5分の4(上限100万円、多雪区域は上限120万円)

    (注意)簡易耐震改修の後、本格耐震改修を実施することは可能ですが、補助金の交付は一棟あたり1回に限ります。また、補助金額は簡易改修分を差し引いた額となります。

    必要書類

    • 事業計画書(様式は以下よりダウンロードしてください)
    • 綾部市木造住宅耐震改修等事業費補助金交付申請書(様式は以下よりダウンロードしてください)
    • 建築確認通知書など建築年月がわかる書類
    • 市町村税の完納証明書
    • 耐震補強計画書(設計書、計画図、建築士による総合判定など)
    • 費用見積など

    その他

    • 申し込みが募集戸数に達した場合は、受付を締め切らせていただきます。
    • 申請方法等詳細については、建設部建築課へ問い合わせてください。
    • [初版公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:1909

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます