将来都市像

閉じる

ホーム > 暮らし > 税金 > 市民税(個人・法人) > 市民税・府民税の申告と所得税の確定申告はお早めに(申告相談会の日程等)

ここから本文です。

更新日:2021年2月10日

市民税・府民税の申告と所得税の確定申告はお早めに(申告相談会の日程等)

申告書の受付は、令和3年2月16日(火曜日)から4月15日(木曜日)までです。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から申告の受付期間(令和3年2月16日から3月15日まで)を4月15日まで延長しています。

申告相談については、以下のとおり無料相談会を開設しています。是非ご利用ください。

感染症対策にご協力ください

今年は、感染症対策を取りながら相談に応じます。

ご来場の皆様にもご協力をお願いします。

  • 来場前に検温をし、熱があったり体調がすぐれなかったりする場合は日を改めてお越しください。
  • 全ての会場で入場制限を行う予定にしています。会場の混雑状況により早めに相談受付を終了する場合がありますので、ご承知ください。
  • 感染症対策として、入室時に手指消毒用のアルコールによる消毒にご協力をお願いします。また、手洗い、マスク着用、私語を控えるなどの感染予防対策にお願いします。
  • 職員もマスクの着用、手指の消毒をした上で対応させていただきますので、ご了承ください。
  • 滞在時間を短縮するために、農業や営業、不動産等の収支内訳書及び医療費控除の明細書の作成はできる限りご自宅でお済ませください。

申告書には個人番号(マイナンバー)の記入が必要です。

申告書には、マイナンバー(個人番号)の記入をしていただきます。

また、提出時には、記入されたマイナンバーが正しい番号であることの確認とその番号の正しい持ち主であることの確認が必要です。

マイナンバーカードや通知カードなど、番号が確認できる書類(写しでも可)と運転免許証や保険証など本人の確認ができるものをご持参ください。

また、税務署に提出する所得税の確定申告書を市役所でお預かりする場合も同様です。

なお、郵送で提出する場合は、両方が確認できるものの写しを添付してください。

(個人番号の記載と本人確認)

申告の相談会

税理士による所得税の申告受付・相談会

日程:2月9日(火曜日)、2月10日(水曜日)

時間:午前9時30分~正午、午後1時~4時(受付は午後3時30分まで)

場所:あやべ・日東精工アリーナ(西町三丁目)※バザールタウン綾部STOCK館の西隣

  • 確定申告書等はご自身で作成いただき、不明な点を税理士がアドバイスいたします。
  • 確定申告書の提出は、原則受け付けておりません。

※土地・建物・株式等の譲渡所得、贈与税、相続税についての相談は行っておりません。福知山税務署へご相談ください。

※入場制限を行います。混雑状況により早めに受付を終了する場合があります。ご承知ください。

こちらのチラシ(PDF:1,151KB)もご覧ください。

問)近畿税理士会福知山支部:電話(22)3708

市・府民税の申告受付・相談

日程:2月16日(火曜日)~3月15日(月曜日)土・日曜日・祝日を除く

時間:午前9時~正午、午後1時~4時

場所:市役所まちづくりセンター2階(若竹町)

※会場が2階となるため、階段の昇降が困難な人は、税務課窓口へお越しください。また、申告期間初めや終わり頃、曜日、時間帯によっては、大変込み合う場合があります。状況により、長時間お待ちいただくことがありますので、ご承知ください。

〈申告期間延長による相談窓口〉

日程:3月16日(火曜日)~4月15日(木曜日)土・日曜日・祝日を除く

時間:午前9時~正午、午後1時~4時

場所:市役所税務課7番窓口(若竹町)

※3月16日以降は、税務課7番窓口で対応いたします。他の業務も行っておりますのでご承知ください。状況により、長時間お待ちいただくことがありますので、ご承知ください。

※3月16日以降は所得税の確定申告書を市役所で預かることができません。直接、福知山税務署へご提出ください。

※青色申告や大規模な事業を行っている方、初めて住宅借入金等特別控除の申告をされる方、土地・建物、株式等の譲渡所得を申告される方の相談等は行っておりません。福知山税務署へご相談ください。

問)綾部市役所税務課市民税担当:電話(42)4235(直通)

税理士による所得税の申告受付・相談

日程:2月18日(木曜日)

時間:午前9時30分~正午、午後1時~4時(受付は午後3時30分まで)

場所:あやべ・日東精工アリーナ(西町三丁目)※バザールタウン綾部STOCK館の西隣

※土地・建物・株式等の譲渡所得、贈与税・相続税についての相談は行っておりません。福知山税務署へご相談ください。

※市民税・府民税の申告受付・相談等は行っておりません。

問)福知山税務署個人課税第1部門:電話(22)3178

<綾部商工会議所主催>

日程:2月19日(金曜日)、2月20日(土曜日)

時間:午前9時30分~正午、午後1時~4時(受付は午後3時30分まで)

場所:あやべ・日東精工アリーナ(西町三丁目)※バザールタウン綾部STOCK館の西隣

※土地・建物・株式等の譲渡所得、贈与税・相続税についての相談は行っておりません。福知山税務署へご相談ください。

※市民税・府民税の申告受付・相談等は行っておりません。

問)綾部商工会議所:電話(42)0701

市民税・府民税(住民税)の申告が必要な人は?

令和3年1月1日現在で綾部市に住所があり、令和2年中に何らかの所得があった人ですが、所得がない場合でも、

  • 課税(所得)証明書が必要な人
  • 国民健康保険料や介護保険料の算出
  • 福祉医療・高齢者医療の給付など
  • 公共事業などにおいて用地等の買収があった人で、所得税に関係のなかった人
  • 上場株式等の譲渡所得・配当所得・利子所得について、市・府民税で申告不要制度を選択する人
  • 災害により被災した人で、所得税の確定申告において所得税法に定める「雑損控除」ではなく、「災害減免法」に基づく減免を受けた人

など、申告が必要な場合がありますので、ご注意ください。

ただし、給与所得のみで、その給与について、勤務先で年末調整されている人や「令和2年分の所得税の確定申告書」を提出された人は、市民税・府民税(住民税)の申告の必要はありません。

昨年度、市民税・府民税の申告をした人には、1月下旬頃に申告用紙を郵送します。

所得税(国税)の確定申告が必要な人は?

  • 営業等・農業所得、不動産、譲渡所得等のある人で、合計所得金額が、所得税の基礎控除など各種控除の合計額より多い人。
  • 給与の収入金額が2千万円を超える人。
  • 給与を2か所以上から受けている人。
  • 給与所得や退職所得以外の所得金額が20万円を超える人。
  • 給与の年末調整を受けたものの、控除額の変更などで税金が納付または還付になる人。
  • 公的年金等の受給者のうち、公的年金等の収入金額が400万円を超える人。

確定申告をすれば所得税が還付される人は?

  • 源泉徴収票に源泉徴収税額が記載されている人で、雑損控除、医療費控除、寄附金控除、住宅借入金等特別控除又は政党助成金特別控除を受けることができる人など。

税務署からのお知らせ

確定申告書の作成・提出はパソコン・スマホが便利!

(1)パソコン、スマートフォンからの申告が便利です

  • パソコン、スマートフォンなどから画面の案内に従って金額などを入力するだけで、申告書が作成できます。
  • 作成した申告書は、マイナンバーカードやID・パスワードを利用してe-Tax送信できます。
  • 添付書類と本人確認書類の提出省略が可能(申告内容によっては、別途提出が必要になる場合があります)。
  • 申告会場に行く時間も会場での待ち時間もなく、自宅でゆっくり申告書の作成及び提出ができます。

※詳細は国税庁ホームページをご確認ください。

スマートフォンでの申告が更に便利に!(国税庁HP)(外部サイトへリンク)

(2)申告書の送信方法は2種類(e-Tax事前準備のご案内)

「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成してe-Taxで申告書を送信する場合、「マイナンバーカード方式」と「ID・パスワード方式」の選択ができるようになりました。
スマートフォンやタブレット端末をお使いの方もマイナンバーカードを使って、またはID・パスワードを使ってe-Taxにより送信できます。
事前にご用意いただくものやパソコンの利用環境などがそれぞれの方式で異なりますので、ご注意ください。
両方式とも、申告書を送信するには、マイナンバーの入力が必要です。

※「ID・パスワード方式」とは

税務署等で職員と対面による本人確認を行った後に発行された「ID・パスワード方式の届出完了通知」に記載されたe-Tax用のID・パスワードを利用して、「確定申告書等作成コーナー」からe-Taxを行う方法です。マイナンバーカード及びICカードリーダライタは不要です。

ID・パスワードをお持ちでない人で、発行を希望される人は、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署にお越しください。
なお、平成30年1月以降、確定申告会場などで既に「ID・パスワード方式の届出完了通知」を受け取られた人は、既にID・パスワード方式に対応したIDをお持ちですので、お手元の申告書等の控えをご確認ください。

公的年金等を受給されている人へ

平成23年分の確定申告から、公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下に該当する場合には、所得税の確定申告書の提出が不要となりました。

ただし、上記に該当する場合であっても、源泉徴収票に源泉徴収税額が記載されている人で、医療費控除や寄附金控除などによる所得税の還付を受けるためには、確定申告書の提出が必要です。

また、確定申告が不要(所得税が還付にならない場合)でも、扶養控除や生命保険料、社会保険料等の控除を追加される場合は、市・府民税の申告が必要となります。

消費税ーインボイス制度ー

事業者の方へのお知らせ。

令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式として「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」が導入されます。

適格請求書発行事業者(登録事業者)のみが適格請求書(インボイス)を交付することができます。
「適格請求書発行事業者」になるためには、登録申請書を提出し、登録を受ける必要があります。

適格請求書(インボイス)とは

売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」、「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加された書類やデータをいいます。

インボイス制度とは

<売手側>

売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。

<買手側>

買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイス(※)の保存等が必要となります。

(※)買手は、自らが作成した仕入明細書等のうち、一定の事項(インボイスに記載が必要な事項)が記載され取引相手の確認を受けたものを保存することで、仕入税額控除の適用を受けることもできます。

令和3年10月1日から登録申請書受付開始

登録事業者になろうとする事業者の方は「適格請求書発行事業者の登録申請書(登録申請書)」の提出が必要です。令和5年10月1日から登録を受けるためには、原則として令和3年10月1日から令和5年3月31日までに提出する必要があります。

インボイス制度について、詳しくは国税庁HP(外部サイトへリンク)でご確認ください。

お問い合わせ

福知山税務署:電話(22)3121(自動音声案内)

綾部市役所税務課市民税担当:電話(42)4235(直通)

近畿税理士会福知山支部:電話(22)3708

綾部商工会議所:電話(42)0701

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画総務部税務課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4235(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:zeimu@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?