住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 税金 > 市民税(個人・法人) > 市民税・府民税、法人市民税の概要

ここから本文です。

更新日:2016年6月24日

市民税・府民税、法人市民税の概要

納税義務者

市民税・府民税

毎年1月1日現在の住所地の市町村が課税する税金です。綾部市内に住所があり税金を負担する能力のある方に負担していただく均等割額、前年中の所得金額に応じて負担していただく所得割額があります。

綾部市内に事務所、事業所又は家屋敷がある人で、市内に住所がない人は、均等割額のみの課税となります。

法人市民税

綾部市内に事務所又は事業所がある法人、綾部市内に事務所や事業所はないが、寮等がある法人、綾部市内に事務所等を有する法人でない社団又は財団で、代表者又は管理人の定めのあるものが課税される税金です。綾部市内に事務所又は事業所がある法人は均等割額、法人税割額の両方が課税されます。綾部市内に事務所や事業所はないが、寮等がある法人と、綾部市内に事務所等を有する法人でない社団又は財団で、代表者又は管理人の定めのあるものは、均等割額のみの課税となります。

税率

市民税・府民税(均等割)

市民税 3,500円
府民税 2,100円

府民税均等割のうち600円は豊かな森を育てる府民税(外部サイトへリンク)

市民税・府民税(所得割)

市民税 6%
府民税 4%

※譲渡所得等の分離課税に係る税率は、上記と異なります。

法人市民税(均等割額)

資本の金額又は出資金額と資本積立金額との合計 税額(年額)
50億円を超える法人(従業者数50人超) 3,600,000円
50億円を超える法人(従業者数50人以下) 492,000円
10億円を超え50億円以下である法人(従業者数50人超) 2,100,000円
10億円を超え50億円以下である法人(従業者数50人以下) 492,000円
1億円を超え10億円以下である法人(従業者数50人超) 480,000円
1億円を超え10億円以下である法人(従業者数50人以下) 192,000円
1千万円を超え1億円以下である法人(従業者数50人超) 180,000円
1千万円を超え1億円以下である法人(従業者数50人以下) 156,000円
1千万円以下の法人(従業者数50人超) 144,000円
1千万円以下の法人(従業者数50人以下) 60,000円
上記以外の法人等 60,000円

※市内に複数の事務所等がある場合は、従業者数を合算して税率を判定します。

 

法人市民税(法人税割)

法人税割額=課税標準となる法人税額×14.7%(※)

(※)平成26年10月1日以後に開始する事業年度は12.1%が適用されます。

なお、2以上の市町村に事務所・事業所がある法人の法人税割額は、関係市町村ごとの従業者数を基準に按分し、これに税額を乗じて計算した税額を申告し、納めていただくことになっています。

納期限

普通徴収は6月、8月、10月、翌年1月の末日(休日の場合は翌営業日)。

特別徴収は会社等の給与から毎月天引きされます。

法人市民税は事業年度終了後2ヶ月以内。

申告

1月1日現在に、綾部市内に住所がある人は3月15日までに市府民税の申告をしてください。ただし、次に掲げる人は申告の必要はありません。

  • 所得税の確定申告をした人
  • 前年中の所得が給与のみで、勤務先において年末調整をされた人。

法人市民税については、納期限と同様(事業年度終了後2ヶ月以内)が申告期日となります。

お問い合わせ

総務部税務課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4235(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:zeimu@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?