住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

閉じる

ホーム > 暮らし > 税金 > 納付方法 > スマートフォンで公金が納付できるようになりました

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

スマートフォンで公金が納付できるようになりました

公金納付の利便性向上を図るため、平成31年4月からスマートフォン決済を開始しました。

手数料無料で曜日や時間を気にすることなく、いつでもどこでも税金等を納付することができるようになりました。

利用できるスマートフォンアプリ

PayPay請求書払い

PayPay請求書払い利用方法

  1. アプリのホーム画面にある「スキャン」をタップ
  2. 納付書のバーコードを読み取る
  3. 支払金額を確認し「支払う」をタップ

※お支払いはPayPay残高のみとなります。クレジットカードでのお支払いはできません。

詳しい使い方はPayPay公式ホームページのガイドページ(外部サイトへリンク)キャンペーンページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

LINE Pay請求書支払い

LINE Pay請求書支払い利用方法

  1. お財布マークの「ウォレット」タブ内「請求書支払い」をタップ
  2. 立ち上がったコードリーダーでお手元の納付書のバーコードを読み込む(事前にチャージが必要)
  3. 内容を確認して支払い完了

※LINE Pay請求書支払いを利用するには事前にLINEをインストールする必要があります。

詳しい使い方はLINE公式ブログの説明ページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

導入する公金科目

市・府民税(普通徴収のみ) 軽自動車税
固定資産税 国民健康保険料
市営住宅使用料 幼稚園保育料
放課後学級負担金 後期高齢者医療保険料
介護保険料 保育所保育料
上水道使用料 簡易水道使用料
農業集落排水施設使用料 浄化槽使用料
公共下水道使用料  

ご注意ください

次の納付書はスマートフォンでの納付ができませんのでご注意ください。

  • バーコードの印字がないもの
  • 1件の合計金額が30万円を超えるもの
  • 手書きの納付書
  • 納期限が過ぎているもの
  • 汚損などでバーコードが読み取れないもの
  • 金額が訂正してあるもの

※ご不明な点は、納付書に記載の各担当課へお問い合わせください。

軽自動車税の納税証明について

スマートフォンアプリで納付された場合、領収書は発行されません。したがって、納付書に添付されている継続検査用の納税証明が使用できないため、納税証明書が必要な方は、税務課の窓口にお越しいただくか、郵送での申請をお願いします。

なお、納付が確認できないと納税証明書を発行することができませんので余裕を持った納付をお願いします。

軽自動車の車検用の納税証明書発行

お問い合わせ

企画総務部税務課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4231(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:zeimu@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?