将来都市像

閉じる

ホーム > まち・環境 > 水源の里 > あやべ水源の里とは

ここから本文です。

更新日:2020年4月9日

あやべ水源の里とは

綾部市は平成18年度より、過疎・高齢化が進行しコミュニティの維持が困難となっている5集落(市茅野・大唐内・栃・古屋・市志)を対象に、集落の課題把握や解決策の検討を始めました。

平成19年度には水源の里条例(5年間の時限条例)を施行。4つの振興目標を柱に、具体的な振興策を展開しています。

  1. 定住促進(定住支援補助金の整備や定住促進住宅の建設)
  2. 都市との交流(オーナー園制度やボランティア活動を通した都市住民との交流)
  3. 地域産業の開発と育成(住民主体で、特産品開発・販売)
  4. 地域の暮らしの向上(光通信の整備など、生活基盤の整備)

ボランティア集合おかきづくり

 

第2期水源の里条例施行(平成24年~平成28年)

5年間の取り組みを踏まえ、平成24年度に新・水源の里条例(5年間の時限条例)を施行。対象集落を56に拡大し、集落からの申請を受けて指定する指定申請制度を導入しました。

第3期水源の里条例施行(平成29年~平成38年)

創設期の第1期、拡大期の第2期、そして平成29年度、発展期となる第3期水源の里条例(10年間の時限条例)を施行しました。第3期条例では、複数の水源の里集落や外部団体との連携推進のほか、定住促進に向けた取組を強化し、更なる水源の里振興を目指します。

※条例の詳細は、下記リンク先をご覧ください。

水源の里集落数の推移

  • 平成24年度:9集落
  • 平成25年度:12集落(3集落増)
  • 平成26年度:14集落(2集落増)
  • 平成29年度:16集落(2集落増)
  • 令和元年:17集落(1集落増)
  • 令和2年度:18集落(1集落増)

水源の里集落一覧

綾部市水源の里指定集落地図

水源の里10年のあゆみ(動画)

水源の里10年目を記念した動画(18分)を、地元ラジオ局「エフエムあやべ」に制作していただきました。どうぞご覧ください。

お問い合わせ

定住交流部定住・地域政策課

京都府綾部市若竹町8-1

電話番号:0773-42-4271,0773-54-0095

ファクス:0773-42-4406

Eメール:teijyutiiki@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?