住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 市政情報 > 統計・調査 > 統計調査員を募集しています

ここから本文です。

更新日:2015年6月8日

統計調査員を募集しています

綾部市では、統計法に基づく指定統計調査(工業統計調査や就業構造基本調査など)で、統計調査員として活動して頂ける方を募集しています。

統計調査員の仕事を希望する方にあらかじめ登録調査員として登録して頂き、統計調査実施の際に調査への従事を依頼し、統計調査員として活動して頂きます。

統計調査とは

統計調査は、統計法に基づき毎年2~3種類の調査が実施されています。最も代表的な統計調査は5年に1度行われる国勢調査です。

これら統計調査から得られた統計は、社会の現状を正確に表し、私たちだけでなく子や孫の世代をより良くするため、国全体の計画づくりの基礎として、とても重要な調査資料となります。

調査員の仕事

各種統計調査の調査対象を訪問して調査票を配布・回収等していただく方を、統計調査員といい、統計調査事務の最も重要な部分を担っていただくことになります。

説明会への出席

調査の内容、業務についての説明を受けます。

調査準備

調査対象地区の地図と現場の調査対象を確認し、調査対象へ配布する書類を確認するなど調査の準備をします。

調査票の配布・取集

調査対象を訪問し、調査票への記入を依頼します。

調査日以降再び訪問し、調査票の回収及び記入内容を確認します。

書類の点検と提出

調査票などの調査書類を点検し、市役所へ提出します。

登録資格

  • 20歳以上の方
  • 調査活動に従事でき、説明会等に参加できる方
  • 調査の秘密を守っていただける方
  • 綾部市内に居住の方
  • 税務、警察、選挙に直接関係のない方

統計調査員の身分

統計調査員は、各調査において期間を定めて任命される非常勤公務員(特別職)です。また、調査活動中に災害にあった場合には、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。

なお、調査で知り得た秘密に関する事項を他人に漏らすことは法律で禁じられています。

報酬

調査終了後、統計調査ごとに定められた報酬が支払われます。調査の内容や受持ちの件数によって異なりますが、おおむね2~5万円です。(必ずしもこの範囲内とは限りません。)

業務依頼方法

調査実施の2~3ヶ月前に、調査の種類・期間・区域等について、電話や郵便でお知らせします。

統計調査員による主な統計調査の種類

実施機関 調査名 周期 次回実施時期
総務省 国勢調査 5年 平成32年
総務省 経済センサス 2~3年 平成31年
総務省 就業構造基本調査 5年 平成29年
総務省 住宅・土地統計調査 5年 平成30年
総務省 全国消費実態調査 5年 平成31年
農林水産省 農林業センサス 5年 平成31年
経済産業省 工業統計調査 毎年 平成29年
経済産業省 商業統計調査 2~3年 平成30年

 

申込方法

綾部市総務課情報管理担当まで、お問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

総務部総務防災室総務課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4223(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:somu@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?