住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 消防本部 > 消防団 > 消防団とは

ここから本文です。

更新日:2012年2月23日

消防団とは 

消防団キャラクターのイラスト消防団は、本業を持ちながら、「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき、地域の安全と安心を守るために活躍している人たちが集まる、市町村の消防機関の一つとして、設置されています。
消防団員は、消防・防災に関する知識や技術を習得し、火災発生時における消火活動、地震や風水害といった大規模災害発生時における救助・救出活動、警戒、避難誘導、災害防ぎょ活動などに従事、地域住民の生命や財産を守るために活躍しています。

 

消防団の活動内容 

消防団活動中の写真

消防団の活動は、地域を災害から守ることを基本とし、火災はもちろんのこと地震や風水害といった大規模災害発生時にも消防活動にあたりますが、平常時は火災予防や住民に対する啓発など幅広い分野で活動し、地域の防災リーダーとして重要な役割を果たしています。
また、年末には防火警戒を実施し、消防車両による巡回広報のほか、各分団管轄自治会と合同で家庭防火訪問や消火器、消火栓の取扱研修を行い、地域住民の自主防火意識の高揚も促しています。

入団の資格 

消防団長は市長から任命され、団員は消防団長から任命されます。
消防団への入団は、年齢18歳以上で、綾部市に居住又は綾部市内の事業所に勤務する方であれば入団できます。
入団、退団は本人の意思によります。

消防団の身分 

団員は非常勤特別職の公務員です。
一般にいう給料はありませんが、活動に対して手当が支給されます。
活動に必要な制服、活動服の貸与があります。
活動によりけがなどをされた場合には、条例に基づき補償されます。
一定期間団員として活動しますと、退職報償金などが支給されます。

 

お問い合わせ

消防本部管理課

京都府綾部市味方町アミダジ20-2

電話番号:0773-42-0119

ファクス:0773-43-1483

Eメール:syobokanri@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?