住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 選挙 > 選挙制度 > 選挙権・被選挙権

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

選挙権・被選挙権

選挙権

選挙権は、住民が国や地方公共団体の代表者を選ぶことのできる権利です。日本国民で満18歳以上のすべての人は選挙権を有します。ただし、選挙権を有していても、選挙人名簿に登録されていなければ投票することができません。

選挙の種類 備えていなければならない条件
衆議院議員総選挙
参議院議員通常選挙
  • 日本国民で満18歳以上の人
    ※18年目の誕生日の前日の午前0時から満18歳とされます。
京都府知事選挙
京都府議会議員一般選挙
  • 日本国民で満18歳以上の人で、引き続き3か月以上京都府内の同一の市区町村に住所のある人
  • 上記の条件を満たす人で、引き続き京都府内の他の市区町村に住所を移した人。
綾部市長選挙
綾部市議会議員一般選挙
  • 日本国民で満18歳以上の人で、引き続き3か月以上綾部市に住所のある人

被選挙権

被選挙権は、選挙に立候補できる権利です。被選挙権は日本国民であることのほかに、次のような年齢制限があります。

選挙の種類 備えていなければならない条件
衆議院議員総選挙 日本国民で満25歳以上の人
参議院議員通常選挙 日本国民で満30歳以上の人
京都府知事選挙 日本国民で満30歳以上の人
京都府議会議員一般選挙 日本国民で満25歳以上の人で、京都府議会議員の選挙権を持っている人
綾部市長選挙 日本国民で満25歳以上の人
綾部市議会議員一般選挙 日本国民で満25歳以上の人で、綾部市議会議員の選挙権を持っている人

選挙権・被選挙権を失う条件

次の条件に該当する人には選挙権・被選挙権がありません。

  1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を受けることがなくなるまでの者(刑の執行猶予中の者を除く。)
  3. 公職にある間に犯した収賄罪により刑に処せられ、実刑期間経過後5年間(被選挙権は10年間)を経過しない者。または刑の執行猶予中の者
  4. 選挙に関する犯罪で禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行猶予中の者
  5. 公職選挙法等に定める選挙に関する犯罪により、選挙権、被選挙権が停止されている者
  6. 政治資金規正法に定める犯罪により選挙権、被選挙権が停止されている者

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4229(直通)

内線:233

ファクス:0773-42-4406

Eメール:senkyokanriinkai@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?