住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 退職者医療制度について

ここから本文です。

更新日:2012年3月5日

退職者医療制度について

長い間勤めた会社などを退職して、年金を受けられる65歳未満の方とその被扶養者の方は、「退職者医療制度」で医療を受けることになります。

対象となる方

  • 国保に加入している方で、65歳未満の方
  • 老齢(退職)年金を受けることができる方で、加入期間が20年以上、もしくは40歳以降に10年以上ある方

退職者医療制度に該当すると

  • 病気やケガをしたときは、「国民健康保険退職被保険者証」を医療機関に提示して受診します。
  • 医療費の自己負担割合は、一般の国保被保険者と同じです。
  • 国保の保険料の金額も、一般の国保被保険者と同じです。

退職者医療制度該当の届出

年金受給権の発生後、年金証書を受けとられた日から14日以内に年金証書、国保の保険証を持って届出をしてください。

※新たに国保に加入する場合は、国保加入に必要なものと年金証書が必要です。

お問い合わせ

市民環境部市民・国保課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4246(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:siminkokuho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?