住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険料の納付について

ここから本文です。

更新日:2012年3月5日

国民健康保険料の納付について

国民健康保険事業は、病気になったり、けがをしたときに、安心してお医者さんにかかることができるように、日ごろから保険料を出し合い、みんなで助け合うという制度です。みなさんに納めていただく保険料は、保険給付事業の大切な財源です。納付期限までにお忘れなく納めていただきますよう、ご協力をお願いします。

国民健康保険料の納付義務者は世帯主

世帯主自身が国保に加入していなくても、世帯の中で誰かが国保に加入していれば、世帯主が納付義務者となります。また、国保に関する各種手続きも、世帯主が行う必要があります。

国民健康保険料の納付方法

保険料の納付方法は大きく分けて、納付書や口座振替で納める「普通徴収」と、年金を受給している65歳以上の方を対象に保険料を年金から天引きする「特別徴収」の二つがあります。

普通徴収(納付書、口座振替による納付)

  • 納期は6月から翌年3月までの10回。
  • 納付期限は毎期月末(月末が金融機関等の休業日のときは翌営業日)です。

納付書による納付

  • 6月から翌年3月まで、毎月中旬に納付書を送付します。
  • 納付期限までに、市役所または取扱金融機関へ納付書を持参し、納めてください。
  • 近畿2府4県以外のゆうちょ銀行・郵便局で納付される場合は、専用の払込票が必要となります。必要な方は、市民・国保課までお問い合わせください。

口座振替による納付

綾部市国民健康保険では、安心で便利な口座振替を推奨しています!ぜひご利用ください。

  • ご指定いただいた口座から、納付期限の日に保険料が引き落とされます。
  • 口座振替をご希望の方は、通帳とその届出印をお持ちのうえ、取扱金融機関の窓口でお申し込みください。
  • 申込用紙は市役所にも用意していますので、ご不明な点などありましたらお問い合わせください。
取扱金融機関

京都銀行/京都北都信用金庫/京都丹の国農業協同組合/ゆうちょ銀行・郵便局/近畿労働金庫/関西アーバン銀行福知山支店

特別徴収(年金からの天引き)

次の1から4のすべてにあてはまる世帯の世帯主は、保険料の特別徴収(年金からの天引き)の対象となります。

  1. 世帯主が国民健康保険の加入者であること
  2. 世帯内の国民健康保険の加入者全員が65歳以上75歳未満であること
  3. 世帯主の年金受給額が年額18万円以上であること
  4. 国民健康保険料と介護保険料の合計額が世帯主の年金受給額の2分の1を超えていないこと

※ただし、世帯主が年度内に75歳になる場合、その年度は特別徴収の対象となりません。

国民健康保険料の納付方法の変更について

保険料の特別徴収の対象になる方であっても、申出により普通徴収(口座振替による納付)に変更することができます。変更をご希望の方は、保険証と印鑑をお持ちのうえ、市民・国保課の窓口でお申し出ください。

お問い合わせ

市民環境部市民・国保課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4246(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:siminkokuho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?