住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 2019年市長年頭あいさつ

ここから本文です。

更新日:2019年1月1日

2019年市長年頭あいさつ

顔写真2019新年明けましておめでとうございます。すがすがしい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

昨年は、豪雨や台風、酷暑など天災に苛まれる一年でした。とりわけ七月豪雨では、三人の尊い命が奪われ、住宅や道路、農地等に過去最大規模の被害を受けました。被害を受けた方々に改めてお見舞い申し上げるとともに、国や府と連携し、一日も早い復旧と対策を最優先に取り組んでいますので、皆様のご理解をお願いします。

さて、三期目となる綾部市政の信託をいただいてから、早くも一年が経とうとしています。昨年は、ものづくり企業の研究・開発を支援する北部産業創造センターが竣工したほか、市内全小・中学校での完全給食の実現、老朽化していた国宝光明寺二王門や物部保育園の改修などにより、産業振興や教育、子育て環境の充実を図ることができました。また、内水処理対策として新たに排水ポンプ車を導入するとともに、雨水ポンプ場の設計に着手するなど、安全・安心に向けた取り組みも加速させました。さらに、四月に施行した「手話言語の確立及び多様なコミュニケーション手段の促進に関する条例」に基づく、NET119緊急通報システムの導入や市役所窓口への卓上型対話支援装置の設置など、市民一人ひとりの顔が見える小さなまちだからこそできる、市民に寄り添うきめ細やかな施策の推進にも努めたところです。

今年は(仮称)新市民センターが完成を迎える待望の年でもあります。本市においては、相次ぐ災害等により当面は緊縮財政へと舵を切らざるを得ない厳しい状況に直面していますが、引き続き、京阪神からほど近く交通網の結節点である地の利を生かし、都市住民の田園回帰志向を追い風に、移住・定住施策を推進し、ふるさと綾部の明るい未来を切り拓いてまいりますので、市民の皆様の変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

この一年の皆様のご多幸・ご健勝と国内外の平和と安寧をお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。

綾部市長 山崎善也 

お問い合わせ

市長公室秘書広報課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4205(直通)

ファクス:0773-42-4905

Eメール:hisyokoho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?