住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > コラム「善聞語録」 > 初夢―善聞語録71(広報1月号掲載)

ここから本文です。

更新日:2016年2月22日

初夢―善聞語録71(広報1月号掲載)

市長写真

綾部の朝はNHK連ドラ「鶴吉とはな」で始まる。世界連邦が樹立し、紛争の絶えなかった中東にも和平が到来する。北陸新幹線が小浜~舞鶴ルートに決定し、限界集落にも定住者が相次ぎ水源の里条例は廃止。企業進出が相次ぎ税収アップで綾部市は交付税不交付団体に・・・。目を覚ますと、元旦だった。

現実に戻ると、実現へのハードルの高さに足が竦(すく)むが、気が萎(な)えることはない。むしろお屠蘇(とそ)の勢いも手伝ってか、新春の抱負として闘争心に静かな火が点(つ)く。

新年度から始まる総合計画の後期基本計画案が纏(まと)まった。都市計画の見直し(線引き廃止)や水道事業ビジョン、公共施設等総合管理計画や雨水対策基本計画もいよいよ動き出す。幸いにも本市に吹く“良い風”は今年も期待できそう。大胆な戦略と細心の戦術の組み合わせが肝要と心得る。機を逃さず幸運の女神の前髪をしっかりと掴(つか)む覚悟だ。

小さな努力が報われ、正直者が馬鹿を見ることのないまちづくりに努めたい。各分野のリーダー達が勇気をもって一歩踏み出し、小さな努力を積み重ねることで、それぞれの夢や幸せを実現できる、そんなまちづくりを目指したい。「無力」と「微力」は全く異なる。明日の大河の一滴になることを念じ、「オール綾部」で“今日の夢”を“明日の現実”にしていこうではありませんか。

本年もよろしくお願いいたします。

 

山崎善也(綾部市長)

お問い合わせ

企画財政部秘書広報課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-3280

ファクス:0773-42-4905

Eメール:hisyokoho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?