住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > コラム「善聞語録」 > “熱烈歓迎”―善聞語録28(広報6月号掲載)

ここから本文です。

更新日:2012年7月23日

“熱烈歓迎”―善聞語録28(広報6月号掲載)

中国の常熟市を訪問した。綾部市が1989(平成元)年に友好都市締結し、これまで行政レベルはもとより日中友好協会や青少年の文化・スポーツ交流、病院関係者の研修など市民レベルの相互訪問を重ねてきた。本市からは桜の苗木や石灯籠(ろう)を贈り、また常熟側からは中国風の東屋(あずまや)「常熟亭」も寄贈されている。ともすれば名ばかりの盟約も散見されるなか、お互い最初の海外提携都市として位置づけ、新たな井戸を掘った先人の想いを今も大切にしている。

常熟は上海から揚子江沿いに高速道路で1時間余りに位置し、急成長を遂げる中国経済のなかでも進境著しいという。人口は二百万人近くまで増え、街中が建設ラッシュに沸く。日系を含め工場や商業施設の新設、学校やスポーツ施設の整備が進展し、三千年の歴史を超えて近代都市に変貌(ぼう)しつつある。そんな自信と希望に輝く常熟市民の表情は、現代の日本人にとって眩(まぶ)しく映る。

訪問の先々で熱烈歓迎を受けた。王市長とは“友好宣言”の意義を再確認し、今後の関係のさらなる発展を誓い合った。国家レベルでは領土問題や政治的な課題が山積するものの、これからの外交は地方都市における市民レベルでの交流の積み重ねがより重要になると信じる。何故(なぜ)ならば真の友好とは形式的な条文で成るものではなく、互いに親愛の情をもって尊敬し合える関係の構築にほかならないからである。

 

山崎善也(綾部市長)

お問い合わせ

企画財政部秘書広報課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4205(直通)

ファクス:0773-42-4905

Eメール:hisyokoho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?