将来都市像

閉じる

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育てネット綾部 > 子育て支援事業 > 綾部市病児保育室「にじいろルーム」令和3年11月1日~開始

ここから本文です。

更新日:2021年12月28日

綾部市病児保育室「にじいろルーム」令和3年11月1日~開始

にじいろルームとは

令和3年11月1日から、綾部市病児保育室にじいろルームの利用受付を開始します。

お子さんが病気等のた画像:保育ルームめ保育所や小学校に通えない期間で、保護者の勤務等の都合により家庭で保育ができない場合に、綾部市立病院内の専用スペースで一時的にお子さんをお預かりします。

対象児童

児童の保護者が綾部市に居住または勤務しており、生後4か月以上の乳幼児から小学6年生までの児童が対象です。(利用定員5人/日)

※麻疹(はしか)、水痘(みずぼうそう)、流行性結膜炎、ノロウイルス性胃腸炎、インフルエンザなど感染力の強い病気や、入院、点滴、吸入などの治療が必要な場合や診察医が利用不可と判断した場合はお受けできません。

実施施設

青野町大塚20番地の1綾部市立病院1階画像:入り口

綾部市病児保育室にじいろルーム

受入時間

月曜日~金曜日

8時30分から18時00分まで

※利用直前に市立病院小児科外来の診察が必要(診察は8時30分から)

休業日

土曜日、日曜日、祝日

8月13日~15日まで

12月29日~翌年1月4日まで

利用料金

 

1日の場合

5時間以内の場合

利用料

2,500円/人

1,500円/人

※綾部市民で生活保護世帯、市民税非課税世帯に該当される場合は減免が受けられますので、お申込みの際にお申し出ください。

昼食代

300円(おやつ付き・消費税含む)/人が別途必要です。

利用予約

ご利用いただくには、

  • 前日(8時から18時まで(前日が休業日の場合は休業日の前日18時まで)、または、
  • 当日(8時以降)

「にじいろルーム:0773-43-3310」まで、お電話での利用予約が必要です。

このとき、空き状況の確認やお子さんの症状等をお聞きします。

 

その後、前日予約の場合は翌日、当日予約の場合は当日に小児科外来(発熱外来)受診いただき、

利用可能の場合、診察後に病児保育室までお越しいただく流れとなります。

 

詳細は別紙事業内容チラシ裏面の「にじいろルームのご利用方法」をご確認ください。

申込書・事業内容チラシ

ご注意

  • 既に別の医療機関を受診し、薬が処方されている場合はご持参いただくとともにその旨を診察医までお伝えください。
  • 前日に受診いただいた場合でも、病児保育の利用当日直前に綾部市立病院での受診が必要です。
  • 感染拡大防止のため当面の間、症状によっては、発熱外来受診の際に抗原検査やPCR検査を受けていただく場合があり、結果判明までにはお時間をいただきます。ご理解いただき、ご協力いただきますようお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部こども支援課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4252(直通)

内線:359

ファクス:0773-45-8825

Eメール:kodomoshien@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?