住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 動物 > 飼っている犬・猫が迷子になってしまったら

ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

飼っている犬・猫が迷子になってしまったら

いなくなったらすぐに連絡を

飼っている犬・猫がいなくなったらすぐに、最寄りの保健所と警察署に連絡してください。

保健所に保護されていたり、拾得物(落し物)として警察に届けられているかもしれません。

飼い犬・猫には、鑑札・狂犬病予防注射済票(犬の場合)など身元のわかるものを必ず着けてください。

(飼い犬への鑑札・狂犬病予防注射済票の装着は法律で義務付けられています。)

それらが着いていれば、万一いなくなっても飼い主の方に連絡ができます。

保健所、警察の連絡先

 

中丹東保健所環境衛生室(舞鶴市) 0773-75-1156(直通)
綾部警察署 0773-43-0110

※飼い犬の登録、転入・転出・死亡届、狂犬病予防注射については保健推進課(42-0111)までお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉保健部保健推進課

京都府綾部市青野町東馬場下15-6

電話番号:0773-42-0111

ファクス:0773-42-5488

Eメール:hokensuisin@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?