住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 食品衛生 > ご注意ください!有毒な野生キノコによる食中毒が多発しています!

ここから本文です。

更新日:2015年10月2日

ご注意ください!有毒な野生キノコによる食中毒が多発しています!

内容

秋の行楽シーズンに入り、有毒な野生キノコによる食中毒が発生しています。

夏は気温が高く、その後の適度な降雨があり、朝晩の気温が低下すると、多くのキノコが発生すると考えられています。

ホンシメジ等に似たクサウラベニタケは食後20分~1時間程度で嘔吐や下痢、腹痛などの消化器系の中毒を起こします。シイタケに似たツキヨタケ、ナメコに似たニガクリタケなどによる食中毒も報告されています。

食用のキノコと確実に判断できないキノコは絶対に採らない!食べない!売らない!人にあげない!ようにご注意ください。

もし、キノコを食べて体調が悪くなったら、すぐに医療機関を受診しましょう。

厚生労働省ホームページ自然毒のリスクプロファイル(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

福祉保健部保健推進課

京都府綾部市青野町東馬場下15-6

電話番号:0773-42-0111

内線:784

ファクス:0773-42-5488

Eメール:hokensuisin@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?