将来都市像

閉じる

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 食育 > 親子クッキングのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年9月29日

親子クッキングのお知らせ

令和2年度は親子の食育教室です。
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、今年度は調理実習・会食は実施いたしません。
管理栄養士や食生活改善推進員の楽しいお話やクイズで、一緒に楽しく「食」について学びましょう!

お話のテーマ

9月の回「大豆はかせになろう!」

10月の回「うまみのヒミツ」

11月の回「きせつのごちそう」

12月の回「保存食のふしぎ」

教室の概要

  • 日時:9月6日、10月25日、11月23日、12月20日
  • 9時45分~11時(受付時間:9時30分~)
  • 対象:5歳~小学6年生のお子さんと保護者
  • 定員:各回5組
  • 参加料:無料
  • 申し込み:各回実施日の約1か月前から申し込みを受け付けます。先着順ですので、早めにお申し込みください。
  • 備考:5歳未満のお子さんは保育をします。希望する方は申し込みの際にお申し出ください。
    感染症拡大防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
    実施については、検温、手指消毒等の感染症対策をとります。
    一部内容を変更することがあります、ご了承ください。

☆親子クッキングのちらし☆(PDF:469KB)

 

令和2年度第1回親子クッキング開催しました!

9月8日に第1回親子クッキングを開催しました!テーマは「大豆はかせになろう!」です。
大豆に含まれる栄養や、大豆からできる加工品についてクイズやペープサートでお話ししました。
参加してくれた子どもたちも一生懸命お話を聞いてくれました♩

みんなの体をつくる、栄養いっぱいの大豆。残さずしっかり食べましょうね♩

 

大豆は、「畑のお肉」といわれるくらいたんぱく質が豊富な食べ物です。
肉や魚と同じように、身体をつくるはたらきをします。
他にも、カルシウムや食物繊維などの栄養素もたっぷり。
大豆を食べると、体にいいことがたくさんありますね。

大豆の加工品について、楽しいクイズで勉強しました。
みんなはどんな大豆の加工品を知っているでしょうか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部保健推進課

京都府綾部市青野町東馬場下15-6

電話番号:0773-42-0111

ファクス:0773-42-5488

Eメール:hokensuisin@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?