将来都市像

閉じる

ホーム > 綾部市議会 > 各種ご案内 > 手話通訳・要約筆記による傍聴

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

 

手話通訳・要約筆記による傍聴

綾部市議会では、聴覚障害者及び言語機能障害者の方の社会参加を促進するため、また開かれた議会を目指した取り組みの一環として、本会議、委員会等における手話通訳・要約筆記による傍聴を行います。

手話通訳等を希望される方は、事前に所定の申込書に必要事項を記入の上、議会事務局までお申し込みください。後日、受付結果をご連絡させていただきます。

傍聴が可能な会議

  • 公開されている本会議、委員会など。
  • 議会の活動において、議長が手話通訳等の実施を必要と認めた場合。

申込期間

  • 傍聴希望日の7日前まで。

申し込み方法

  • 手話通訳等を希望される方は、申込書に必要事項を記入の上、FAX、Eメール又は郵送のいずれかでお申し込みください。

※申込書はこちらからダウンロードしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

議会事務局

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4305(直通)

ファクス:0773-42-1259

Eメール:gikaijimukyoku@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?