住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・スポーツ > 天文館パオ > イベント情報 > 2017年7月のイベント情報

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

2017年7月のイベント情報

【7月の休館日】3日(月曜日)、10日(月曜日)、18日(火曜日)、24日(月曜日)、31日(月曜日)

 

7月の星空観望会<開催日>

  • 6月30日(金曜日)~2日(日曜日)…木星と月のクレーターが見ごろ!他におとめ座のスピカなど。
  • 7日(金曜日)~9日(日曜日)…木星と土星が見ごろ!他に満月前の月やおとめ座のスピカなど。
  • 14日(金曜日)~16日(日曜日)…木星と土星が見ごろ!他に重星、球状星団、リング星雲など。
  • 21日(金曜日)~23日(日曜日)…土星が見ごろ!他に重星、球状星団、リング星雲など。
  • 28日(金曜日)~30日(日曜日)…土星と月のクレーターが見ごろ!他にベガ(織姫星)やアルタイル(彦星)など。29日(土曜日)は開館時間を延長して特別観望会を開催します!

星空観望会は、空が暗くなる頃から夜9時30分まで開催します。(雨天・曇天の場合は中止となります。)

 

 7月29日(土曜日)天体望遠鏡制作教室

毎年、大人気の恒例企画!口径5センチの望遠鏡と木製の架台(三脚)を作る製作教室を開催します。月はもちろん!土星の環なども観察できる本格的な望遠鏡を自作してみましょう!

また製作終了後は、望遠鏡の使い方やコンパクトデジカメを使った天体写真の撮り方なども説明します!

製作教室開催日は、天文館の開館時間を午前0時まで延長!自作の望遠鏡で観察や撮影にチャレンジしてみましょう!

 

≪定員となりましたので、キャンセル待ちのみの受付となります。≫

 

 

【開始時間】午前10時~(必ず開始時間前に天文館パオまでお越しください。時間厳守でお願いします。午後6時終了予定。)

 

【参加費】天文館入館料と材料費6,000円(予定)

【対象】小学3年生以上(保護者同伴)

【持ち物】コンパクトデジカメ(カメラ用の三脚をお持ちの方は、三脚もご持参ください)、お弁当、水筒、金づち(くぎ打ち作業があります。ゴムハンマー等は不可。)

【事前予約】必要(天文館パオまでお電話にてお申込みください。)

【注意事項(1)】「くぎ打ち」や「ヤスリかけ」など、かなりハードな木工教室となります。子どもさんだけでの参加はご遠慮ください。

【注意事項(2)】本格的な観測機器です。ひと家族に1台のみの受付となります。

【注意事項(3)】館内で参加(製作)していただくイベントです。材料のみの販売・提供は行ってりませんので、ご了承ください。

【製作指導】高垣禎夫さん、星くらぶM57の皆さん

 7月29日(土曜日)真夜中まで時間延長!特別観望会

開館時間を午前0時まで延長して、夜間の星空観望会を開催します。

土星が観望できるほか、この日は月明かりもないので暗い星々も見やすい好条件!

ご自宅に天体望遠鏡をお持ちの方は、ぜひご持参ください。もちろん、お持ちでない方、天体観察初心者の方も大歓迎!一緒に星空観望を楽しみましょう!!

 

【開催時間】日が沈み暗くなった時間(午後8時ごろ)~午前0時

【参加費】天文館入館料のみ

【事前予約】不要

【注意事項】晴天時のみ実施します。雨天、曇天の場合は通常通りの閉館時間(午後9時30分)となります。

 

お問い合わせ

教育委員会教育部社会教育課

天文館パオ(京都府綾部市里町久田21-8)

電話番号:0773-42-8080(直通)

ファクス:0773-42-7877

Eメール:tenmonkan@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?