将来都市像

閉じる

ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > あやべ月次支援金(7~9月分)

ここから本文です。

更新日:2021年9月29日

あやべ月次支援金(7~9月分)

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置(以下「緊急事態宣言等」)による飲食店等の休業・時短営業や外出自粛等の影響を受けた事業者等の事業継続を支援するため、事業全般に使える支援金を支給します。

支給対象者

次の要件をすべて満たし、不支給要件に該当しない者

  1. 市内に主たる事業所(法人は本店、団体は主たる事務所、個人事業主は住所地)がある
  2. 2021年3月31日以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある
  3. 緊急事態宣言等により休業・時短要請の対象となった飲食店等との間に直接・間接の取引がある事業者または外出自粛等の影響を受けた事業者
  4. 2021年7月から9月まで(市の緊急事態措置関連事業者支援給付金の対象者は7月のみ)の間であって、申請の対象としようとする月の月間事業収入が、2019年または2020年の同月比30パーセント以上50パーセント未満減少している
  5. 【法人のみ】2021年3月1日時点において、次のいずれかを満たしている(組合・一般社団法人等の場合は構成員の3分の2以上が個人または次のいずれかを満たしている)
  • 資本金の額または出資の総額(基本金を有する法人は「基本金の額」、一般財団法人は「当該法人に拠出されている財産の額」)が10億円未満
  • 資本金の額または出資の総額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が2千人以下

不支給要件

下記のいずれかに該当する場合は、支給対象外となります

  1. 府の休業・時短協力金の対象飲食店(休業・時短要請に応じなかった場合を含む)
  2. 綾部市暴力団排除条例(平成24年綾部市条例第37号)第2条第3号に規定する暴力団員等及び同条第4号に規定する暴力団密接関係者に該当する事業者
  3. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する性風俗関連特殊営業及び当該営業に係る接客業務受託営業を行う事業者
  4. 宗教上の組織もしくは団体
  5. 政治団体
  6. 市税を滞納している者(徴収猶予を受けている場合を除く)
  7. 上記のほか、支援金の趣旨等に照らして市長が適当でないと判断する者

給付金額

7、8、9月のうち対象となる月ごとの「基準年の売り上げー今年の売り上げ」(上限:対象となる月数×法人10万円、個人事業主5万円)

  • 基準年:2019年または2020年
  • 対象:7、8、9月(市の緊急事態措置関連事業者支援給付金の対象者は7月のみ)のうち、基準年と今年の同月比で売上が30パーセント以上50パーセント未満減少した月

なお、▽個人事業主の白色申告など基準年の月別の事業収入が申告書で確認できない場合▽2019年1月から2021年3月までの間に創業した場合ーなど、上記の計算によりがたい場合は計算方法の特例を利用することができます。「特例による算定シート(ワード:80KB)(PDF:203KB)」により計算し、下記の申請書とともに提出してください。

申請期間

  • 令和3年10月1日(金曜日)から11月30日(火曜日)まで

申請窓口

下記のいずれかにご提出ください。1.は郵送、持参のどちらでも構いません。2.は窓口のみ受け付けます。

  1. 綾部市商工労政課(〒623-8501綾部市若竹町8番地の1)
  2. 綾部商工会議所(西町1丁目、I・Tビル内)

※持参される場合や記入方法の相談で窓口にお越しになる際は、混雑を防ぐため事前に電話予約をお願いします。

※郵送は、内容確認の電話をさせていただく場合があります。

提出書類

法人

様式への記入例や個別の書類の内容、留意点などについて、詳しくは「法人向け申請の手引き(PDF:1,258KB)」をご確認ください。

なお、下記5.~8.は、市の緊急事態措置月次支援金(4~6月分)の申請時に提出済の場合、あらためて提出する必要はありません。

  1. 支給申請書兼請求書(様式第1号)(ワード:65KB)(PDF:135KB)
  2. 誓約書(様式第2号)(ワード:43KB)(PDF:112KB)
  3. 取引先情報一覧(ワード:46KB)(PDF:95KB)
  4. 対象月の事業収入が確認できる帳簿等の写し
  5. 基準年の7~9月を含んだ事業年度分の確定申告書別表1の写し(収受印のあるもの)
  6. 法人事業概況説明書(表・裏)
  7. 履歴事項全部証明書
  8. 法人名義の口座番号と口座名義(カタカナ)が確認できる資料の写し(通帳の表紙裏等)
  9. 特例による算定シート(ワード:80KB)(PDF:203KB)(特例を適用する場合のみ)

個人事業主

様式への記入例や個別の書類の内容、留意点、詳しくは「個人事業主向け申請の手引き(PDF:1,188KB)」をご確認ください。

なお、下記5.~8.は、市の緊急事態措置月次支援金(4~6月分)の申請時に提出済の場合、あらためて提出する必要はありません。

  1. 支給申請書兼請求書(様式第1号)(ワード:106KB)(PDF:135KB)
  2. 誓約書(様式第2号)(ワード:107KB)(PDF:112KB)
  3. 取引先情報一覧(ワード:46KB)(PDF:95KB)
  4. 対象月の事業収入が確認できる帳簿等の写し

  5. 基準年の確定申告書第1表の写し(収受印のあるもの)
  6. 所得税青色申告決算書の写し(青色申告の場合)
  7. 申請人名義の口座番号と口座名義(カタカナ)が確認できる資料の写し(通帳の表紙裏等)
  8. 本人確認書類の写し(運転免許証等)
  9. 特例による算定シート(ワード:80KB)(PDF:203KB)(特例を適用する場合のみ)
  10. 業務委託契約等収入があることを示す書類(PDF:85KB)(主たる事業収入を雑所得・給与所得で確定申告した場合の特例を適用する場合のみ)
  11. 業務委託契約等契約申立書(ワード:40KB)(PDF:67KB)(主たる事業収入を雑所得・給与所得で確定申告した場合の特例適用希望者のうち契約書が存在しない場合のみ)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林商工部商工労政課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4263(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:syokorosei@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?