住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障害児・障害者福祉 > 見てみよう!手話コミ条例の前文

ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

見てみよう!手話コミ条例の前文

綾部市手話言語の確立及び多様なコミュニケーション手段の促進に関する条例
(手話コミ条例)とは

誰もが障害の有無にかかわらず、手話やその他さまざまなコミュニケーション手段を活用することにより、お互いに尊重し合い、つながり合える共生社会を実現するため、平成30年4月にこの条例が施行されました。

いろいろなひとのイラスト

まずは前文を知ってください

条例の前文には、手話コミ条例を作ることとなった背景や歴史が書かれています。手話のイラスト

この前文を、手話言語とイラストにより説明した動画を作成しました。

イラストは綾部中学校美術部のみなさんにかいていただきました。

手話コミ条例本文も多様な方法でお知らせしています

手話コミ条例全体は通常版、ルビ版、テキスト版、手話・音声版と、障害がある人にもわかりやすいように多様な方法で公開しています。

手話コミ条例のページもご覧ください。

 

お問い合わせ

福祉保健部障害者支援課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4254(直通)

ファクス:0773-42-8953

Eメール:shogaishashien@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?