将来都市像

閉じる

ホーム > 消防本部 > 火災予防 > 広報・啓発 > たき火、草焼きなどについて

ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

たき火、草焼きなどについて

毎年、たき火、草焼きなどからの延焼による火災が発生しています。火気を使用する場合には、次のことに注意してください。

  • 火気を使用するときは、周りに燃えやすい物が無い安全な場所で、消火器や水バケツなどを用意し、いつでも消火のできる準備をした上で使用してください。
  • 火気の使用中は絶対にその場所から離れず、使用後は完全に火が消えていることを確認してください。
  • 屋外での焼却行為などにより、火災とまぎらわしい炎や煙が発生する場合は、綾部市火災予防条例に基づき、その行為を行う前日までに消防署への届出が必要です。届出は、所定の様式または電話などにより行ってください。

お問い合わせ

消防本部予防課

京都府綾部市味方町アミダジ20-2

電話番号:0773-42-0119

ファクス:0773-43-1483

Eメール:syoboyobo@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?