住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 安全・安心 > 交通・防犯 > 自転車保険加入が義務になります

ここから本文です。

更新日:2017年9月12日

自転車保険加入が義務になります

「京都府自転車の安全な利用の促進に関する条例」が、2017年7月に改正されました。これに伴い、府内において自転車保険加入が義務付けられることになりました。事業者とレンタサイクル事業者は2017年10月1日から、一般の自転車利用者は2018年4月1日から、自転車保険加入が義務になります。

改正内容は「保険加入義務化」と「事業者等の努力義務の新設」など

概略図

自転車条例改正に関する広報啓発用パンフレット(PDF:991KB)

事業者は今年10月から

今年10月から保険加入が義務になるのは、業務で自転車を利用させる事業者。業務中の事故は個人向けの保険の対象外。従業員が自転車で他人にケガなどを負わせた場合の補償がある保険に加入してください。また、レンタサイクル事業者は、従業員に加え、借主も対象とした保険への加入が必要です。

自転車条例改正に関する広報啓発用チラシ(事業者)(PDF:767KB)

まずは加入状況の確認を

一般の自転車利用者の保険加入は来年4月に義務化。必要な補償が受けられるのは自転車保険のほか、職場やPTA等で加入する保険、各種共済があります。また、点検整備した自転車に貼られる「TSマーク」も保険が付いているほか、自転車・火災・傷害保険、クレジットカードの契約で補償が受けられる場合もあります。加入漏れや重複加入を防ぐため、まずは加入状況を確認してください。義務化の内容や保険手続きなど、詳しくは下記相談窓口まで。

call_center

自転車条例改正に関する広報啓発用チラシ(一般)(PDF:892KB)

事故には落ち着いて対応を

事故を起こすと気が動転して、的確な対応ができないこともあります。以下を参考に、落ち着いて行動してください。

  1. 負傷者の救護/負傷者がいる場合、負傷者の手当てを最優先に。
  2. 道路上の危険除去/2次災害を防止するため、道路上に散乱した物などを、路肩や歩道などの安全な場所に移動。
  3. 警察への届け出/落ち着いて警察に連絡を。
  4. 事故状況などの確認/事故相手の名前・連絡先などを確認し、簡単な事故状況メモを作る。目撃者がいる場合は、その名前・連絡先なども確認しておく。
  5. 損害保険会社・代理店への連絡/事故状況を損害保険会社・代理店に連絡。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部市民協働課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4248(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:siminkyodo@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?