住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > 選挙 > 投票の案内 > 平成30年4月8日(日)は京都府知事選挙の投票日です

ここから本文です。

更新日:2018年3月23日

平成30年4月8日(日)は京都府知事選挙の投票日です

  • 投票日:平成30年4月8日(日曜日)大切な一票、忘れず投票
  • 投票所は、市内40か所です。
  • 投票時間は午前7時から午後8時までです。

ただし、第19投票所(黒谷公民館)と第40投票所(水源の里・老富会館)は、午後7時に閉じます。

  • 開票作業は、日東精工株式会社体育館(宮代町)で午後9時30分から開始する予定です。

候補者等の情報

京都府選挙管理委員会のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

この選挙で投票できる人

選挙人名簿に登録されている人で

  1. 年齢満18歳以上(平成12年4月9日までに生まれた人)の日本国民で、欠格条項に該当しない人
  2. 平成29年12月21日以前に転入届をし、引き続き3か月以上、京都府内に住んでいる人

※平成29年12月22日以降、京都府内の市町村間で住所を異動された方は、前住所地で投票を行うことになります。ただし、前住所地の選挙人名簿に登録されていることが必要です。また、その際は、市町村の発行する居住証明書類の提示、又は引き続き京都府の区域内に住所を有することの確認を受けなければなりません。

居住証明書類の提示をされる場合は、投票日までに市町村の住民票担当課等に申し出て、居住証明書類の交付を受けておいてください。

投票所入場券について

告示日(3月22日)までにお手元に届くように、選挙権のある人に投票所入場券(はがき)を郵送しています。

万一、入場券が届かなかったり、ご不明な点がある場合は、綾部市選挙管理委員会までご連絡ください。

なお、紛失したり、忘れて投票所へ行かれても投票はできますので、その旨を投票所で申し出てください。

入場券の記載事項等に間違いのある場合は、投票当日、投票所受付へ申し出てください。

※期日前投票にお越しの際は、入場券の裏面の宣誓書にあらかじめ、必要事項を記入してご持参ください。

最近、市内転居をされた人

平成30年3月15日以降、市内転居の届出をされた人は、旧住所地の投票所で投票してください。

代理投票、点字投票のできる人

けがや病気などにより字を書くことができない人や、目の不自由な人で点字を知らない人は、代理人(職員)が代わって書き込みますので、投票所でその旨を申し出てください。投票の秘密は固く守られます。また、目の不自由な人で点字を知っている人は点字器を使用して投票してください。

詳しくは点字投票・代理投票のページをご覧ください。

期日前投票について

期日前投票とは、投票日(4月8日)前に選挙人が登録されている市区町村の選挙管理委員会で行う投票について、選挙期日における投票と同様に投票用紙を直接投票箱に入れることができる制度です。

詳しくは期日前投票のページをご覧ください。

期日前投票は、投票日(4月8日)に仕事、用事、旅行、病気、出産、悪天候等のため、投票所に行けないと見込まれるときに行うことができます。ただし、期日前投票の当日に選挙権を有しない人は投票ができません。たとえば、投票日(4月8日)までには満18歳を迎えるが、期日前投票を行おうとする日現在では、まだ18歳に到達しない場合については、不在者投票になります。

1.投票期間

3月23日(金曜日)から4月7日(土曜日)まで

2.投票場所

綾部市役所本庁1階会議室(市民・国保課前)

3.投票時間

午前8時30分から午後8時まで

不在者投票について

選挙期日前に行う次の投票は、不在者投票となります。

  • 仕事先・旅行先などの名簿登録地以外の市区町村で行う投票
  • 病院・老人ホーム等の施設で行う投票
  • 投票日(4月8日)までに満18歳を迎えるが、投票を行おうとする日現在、まだ18歳に到達しない場合など

名簿登録地以外の市区町村で行う不在者投票

  1. 不在者投票をされる人は、不在者投票宣誓書兼請求書(PDF:49KB)に必要事項を記入の上、綾部市選挙管理委員会に直接又は郵便で投票用紙等を請求してください。
  2. 綾部市選挙管理委員会は、投票用紙、不在者投票用封筒及び「不在者投票証明書」(封筒に入れ封をしたもの)を交付します。この「不在者投票証明書」の封筒は、決して開封しないでください。開封すると不在者投票ができなくなります。また、交付された投票用紙には何も書かないでください。交付された投票用紙等を持って、最寄の市区町村選挙管理委員会に行って不在者投票をしてください。
  3. 滞在地の選挙管理委員会は、あなたの不在者投票をすぐに綾部市選挙管理委員会へ送付します。これは投票日当日(4月8日)の投票所閉鎖時刻までに投票用紙が投票所に到着しないと無効になりますので、早めに手続をしてください。

指定病院などで行う不在者投票

京都府選挙管理委員会が指定した病院、老人ホーム、身体障害者支援施設等に入院(所)されている人も、一定の要件はありますが、その病院等において不在者投票ができます。

なお、綾部市内の不在者投票指定施設は、以下のとおりです。

  • 綾部市立病院
  • 綾部ルネス病院
  • 京都協立病院
  • 老人保健施設あやべ
  • 綾部さくらホーム
  • 養護老人ホーム松寿苑
  • 特別養護老人ホーム松寿苑
  • 特別養護老人ホーム第2松寿苑
  • 特別養護老人ホームいこいの村梅の木寮
  • 軽費老人ホームウォーターヒルズ松寿
  • 高齢者支援センター松寿苑小規模特養あたご
  • 特定施設ケアハウスたのやま
  • 特別養護老人ホーム丹の国荘
  • 軽費老人ホームケアハウス日向館
  • 障害者支援施設いこいの村栗の木寮
  • 特別養護老人ホーム綾部はなみずき

詳しいことは、病院等又は綾部市選挙管理委員会へお問い合わせください。

郵便等による不在者投票

身体障害者手帳か戦傷病者手帳をお持ちの選挙人は、その障害の程度によって認められています。また、要介護認定者で介護保険の被保険者証の要介護状態区分が「要介護5」の人に認められています。

また、郵便等による不在者投票をすることができる選挙人で、自ら投票の記載をすることができない人は、代理人を定めることができる場合がありますので、綾部市選挙管理委員会までお問い合わせください。

詳しくは郵便等による不在者投票のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4229(直通)

ファクス:0773-42-4406

Eメール:senkyokanriinkai@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

 

このページは分かりやすかったですか?

 

 

このページは見つけやすかったですか?

 

 

このページは役に立ちましたか?