住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育てネット綾部 > 子育て相談 > 子育てQ&A《離乳食》

ここから本文です。

更新日:2012年2月8日

子育てQ&A《離乳食》

このコーナーでは、子育てに関し私達が相談を受け付けた中で最も多かった相談について質問形式で紹介いたします。

乳幼児期

離乳食

Q.6ヶ月児、離乳食の食材を湯通しして冷凍するにはすり潰してからでもOKですか?また他に冷凍保存して与えられる食材があれば教えてください。

A.すり潰してもいいですが、すり鉢などですりおろしたりするのは衛生的に好ましくないので直接手で触れないようにラップなどに包んで押し潰すといいと思います。必ず熱処理してから冷凍保存してください。それから解凍後も熱処理してください。たいがいの食材が冷凍保存できると思います。

Q.6ヶ月児、離乳食まだ1回食で品数を2品あげている。いつ初期から中期にしていいのかわからず悩んでいます。

A.初期から中期にする時期ですが、食欲があるからとどんどん進めるのではなく、やはり育児書にあるように月齢に従って7ヶ月位から中期に移行するのが良いと思います。

Q.離乳食を始めて1ヵ月です。順調に進んでいますが、穀類、タンパク質、野菜果物類をそれぞれ1日にどれ位食べさせたらいいですか。

A.目安は1日に穀類、タンパク質、野菜果物類を合わせて10さじ程度で十分です。まず食物に慣れることが目的ですからたくさん食べなくても大丈夫です。離乳食を始めて1ヶ月過ぎたら1日2回食にしてもいいのですが、その時は2回目はやはり少な目の量から始めて慣らしてあげてください。

Q.あと1週間で8ヶ月になります。納豆を食べさせたいと思います。細かく刻むだけでいいでしょうか。熱は通さなくても大丈夫ですか。水分(スープ等)を加えなくてもいいのでしょうか。どう調理すればいいのかわかりません。

A.基本的には1歳までは食材は加熱調理したものをあげてください。納豆は納豆おじやか納豆汁にすると美味しいですよ。細かく刻んだ納豆をお粥に入れて加熱するか、味噌汁に刻んだ納豆を入れて加熱してから食べさせてあげてください。

Q.9ヶ月児、3回食を始めたのですが、朝は全然食べなくて直ぐミルクをほしがります。朝起きるのも遅めで9時か10時まで寝てることもあります。3回食きちんと出来るか心配です。

A.離乳食はお母さん方にとって結構負担なものです。食べさせなくてはという意識をなくし、いつでもまずは一さじからという気持ちであげてください。初めは3回食になったり、2回食になったりでいいのです。体重が順調に増えているなら心配いりません。焦らずゆっくり楽しい食事タイムが肝心です。

Q.11ヶ月児、離乳食がうまくいき始めたと思った9ヶ月頃から突然米類を嫌がるようになり、仕方なくうどんなどの麺類で炭水化物を代用していましたが現在ではその他のものも毎食ほとんど食べなくなり、口に入れても出して遊んでしまうようになりました。

A.赤ちゃんの成長は1人1人違いますし、体型も味の好みも固さの好みもいろいろです。今まで食べていた物を食べなくなったり、口に入れても出して遊んでしまう。遊び食べするのもこの時期によくあることです。これも成長の証です。いろいろな食べ物の味の違いがわかるようになってきたのでしょう。離乳食後期に入ってますので今よりちょっと段階を先に進めるといいかも知れません。今より少しだけ固めにしたり(歯茎でつぶせる固さ)、切り方をちょっと大きめにしたりして目先を変えたり、食感を変えたりして変化をつけてあげると案外興味を示して食べてくれたりします。もしこれまでお粥をあげていたとしたら少し柔らかめのご飯にしたり、また白いご飯を食べないようでしたら少し味付けしてあげてもいいです。食感を変えると米類も食べられるかも知れません。

Q.11ヶ月児、離乳食を3食食べてはくれるけどあまり食べず直ぐ母乳を催促します。時間も決めてはいるのですが、味付けも毎回同じような感じなのでどうすればいいか悩んでいます。

A.もう11ヶ月ですから歯茎が段々しっかりしてきて物を噛んで食べる、カミカミが出来るようになります。食物の種類やメニューを増やしてあげましょう。お粥や柔らかめのご飯、トーストパン、バターロールパン、赤味の魚や肉、マカロニ、スパゲッティは柔らかく煮て、じゃがいもやさつまいも、豆腐、緑黄色野菜などはケチャップやマヨネーズを少し使って味に変化を出すのもいいでしょう。

Q.1歳3ヶ月児、市販の野菜ジュースをあまり飲ませてはいけないでしょうか。

A.野菜ジュースは甘味料なども入ってますので、野菜として考えるなら1歳3ヶ月なのでお口から噛んで食べてほしいですね。野菜を茹でたり、蒸したり、炊いたりして柔らかくしてあげてください。また水分補給としてあげる方もいますが、水分はお茶や湯冷ましをあげてください。おやつの1つとしてあげるのならいいです。

Q.育児本にトロピカルフルーツは離乳食には不向きと載っていたのですが、もしかしたらパイナップルもかなと心配になりました。

A.確かに果物でもキーウィやバナナ、パイナップル、メロンなどの中に、ある人にとってはアレルゲンとなる物質が含まれているようです。でも、大抵の人にとっては大丈夫です。ただし、乳児には初めての食べ物は何でも一さじからあげて様子を見てください。

お問い合わせ

福祉保健部民生児童課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4252(直通)

ファクス:0773-40-1088

Eメール:minseijido@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?