住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 暮らし > マイナンバー制度 > 平成27年10月にマイナンバーが通知されました

ここから本文です。

更新日:2016年2月22日

平成27年10月にマイナンバーが通知されました

平成27年10月以降に通知カードが送付されています

住民票を有するすべての方に一人一つの番号(12桁)が通知されています。

「通知カード」とは割り振られた12桁の個人番号(マイナンバー)をお知らせする紙製のカードで、住民票の住所に送付されました。

通知を確実にお受け取りいただくため、今のお住まいと住民票の住所が異なる方は、住所変更の手続をお願いします。

通知カードの券面には、氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)が記載されています。

顔写真は掲載されていません。

マイナンバーは、国の行政機関や地方公共団体などで、社会保障、税、災害対策の分野で利用されることとなります。

届いた通知カードは、紛失しないように大切に保管してください。もし、通知カードを紛失した場合、再交付を受けるためには、手数料が必要となります。

通知カードが送付された以降、引越しなどで住所が変わるときは、住所変更手続きの際に忘れずにお持ちください。

tuch

※カードの画像はイメージですので、実物とは記載内容等が異なることがあります。

さらに、希望する方はマイナンバーカード(個人番号カード)が取得できます

マイナンバーカードを取得するためには平成27年10月以降に通知カードと一緒に送付される個人番号カード交付申請書を郵送して、平成28年1月以降、無料で取得することができます。

マイナンバーカードの受領は市役所窓口になります。マイナンバーカードができましたら順次通知を郵送しますので、受け取りに来ていただくことになります。

マイナンバーカードには、氏名・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期間等が記載され、本人確認書類として利用できます。

e-Tax等の電子申請等が行える電子証明書が標準搭載されています。

マイナンバーカードの交付を受けるときは、引き換えに通知カードを市役所窓口で返納することになります。

住民基本台帳カードとマイナンバーカードとの重複所持はできません。マイナンバーカード取得の際には、通知カードのほかに住基カードも返納していただきます。

マイナンバーカードの交付を一度受けた後に紛失し、再度交付を受けたい場合は、再発行手数料が必要となります。

有効期限は、発行日から10回目(発行時20歳未満は5回目)の誕生日までになります。

申請は、申請書を地方公共団体情報システム機構へ郵送し、同機構で「マイナンバーカード」が作成されるため、市役所窓口での即日交付はできませんのでご注意ください。

個人番号カード

※カードの画像はイメージですので、実物とは記載内容等が異なることがあります。

マイナンバーカード(個人番号カード)と住民基本台帳カードについて

平成27年12月末で、住民基本台帳カードの発行・交付は終了しました。

平成27年12月末までに交付された住民基本台帳カードは、有効期間まで有効です。

住民基本台帳カードをお持ちの方が、マイナンバーカードを取得した場合は、その時点で、住民基本台帳カードは廃止・回収することになります。

※通知カード及びマイナンバーカード関連事務について、綾部市は平成26年12月1日付で、地方公共団体情報システム機構へ委任しました。

 

マイナンバーに関する疑問・質問は【マイナンバーコールセンター】へ

【日本語窓口】0570-20-0178(全国共通ナビダイヤル)

【外国語窓口inEnglish,Chinese,Korean,Spanish,Portuguese】

0570-20-0291(全国共通ナビダイヤル)

受付時間:平日9時30分から17時30分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

※ナビダイヤルは通話料がかかります。


 

お問い合わせ

市民環境部市民・国保課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4245(直通)

内線:263

ファクス:0773-42-4406

Eメール:siminkokuho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?