住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

閉じる

ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > コラム「善聞語録」 > 猪突猛進―善聞語録107(広報1月号掲載)

ここから本文です。

更新日:2019年1月15日

猪突猛進―善聞語録107(広報1月号掲載)

昨年はいろんな慶事にも恵まれたが、本市にとっては災害対応に追われた一年であったと言っても過言ではない。そしてその影響は”過去形”に留まらず、様々な傷跡を引きずりながら新年を迎えた。引き続き災害復旧を最優先に取り組むとともに、災いの少ない安寧の一年となることを祈るばかりである。

今年は平成最後の年であり、干支は「亥」。そして亥にまつわる言葉と言えば「猪突猛進」。読んで字の如く「猪のように猛烈な勢いで突き進む」ことであるが、しばしば「周囲の他人のことや後先を顧みずに行動する」様を言い、あまり”良い意味”には使われない。

しかしもう少し調べてみると、亥は十二支の最後にあたり、植物で例えるならば花や葉が落ちて種の中にエネルギーが充満している状態を指すという。人間に当てはめると、既成の秩序を見直して次に備える熟期であり、具体的には個人は知識を増やし精神を鍛え直し、組織は人材育成や財政基盤を固める機会…つまり内部の充実を心掛ける年であるという。

ところが実は、為政者にとってこの「内部の充実」はけっこう辛いものなのである。成果の具現を即求められる時代にあって、水面下の水かきは我慢を要する。しかしながら財政再建などは、目標を定めてひたすら突き進むくらいの覚悟なしでは実行は困難であり、”良い意味”での猪突猛進、を年初の抱負としたい。

山崎善也(綾部市長)

お問い合わせ

市長公室秘書広報課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-3280

ファクス:0773-42-4905

Eメール:hisyokoho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?