住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

  • サイトマップ
  • 組織案内
  • 市へのメール
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > あやべ今昔・人(ひと)物語 > あやべ今昔・人(ひと)物語(ジャンル別) > 陶芸家・神農巌(しんのういわお)

ここから本文です。

更新日:2012年12月3日

陶芸家・神農巌(しんのういわお)

プロフィール

神農巌さん1昭和32(1957)年生まれ。綾部市中ノ町3丁目出身。陶芸家。

昭和56(1981)年、京都市立工業試験場窯業本科修了。57(1982)年、京都府立陶工職業訓練校卒業。58(1983)年、京都市立工業試験場窯業専攻科修了。京都清水焼窯元にて修業。

昭和62(1987)年、大津市に築窯し独立。

平成24(2012)年には紫綬褒章、綾部市篤志者、大津市文化特別賞を受ける。

現在、日本工芸会理事や京都市立芸術大学工芸科非常勤講師を務める。

これまでに、京都工芸ビエンナーレ1994展優秀賞のほか、第33回日本伝統工芸近畿展滋賀県教育委員会長賞、第35回日本伝統工芸近畿展滋賀県教育委員会長賞、第1回菊池ビエンナーレ優秀賞、第56回日本伝統工芸展朝日新聞社賞、第58回日本伝統工芸展日本工芸会会長賞を受賞。

パブリックコレクションとして宮内庁や文部科学省、外務省国際交流基金、菊池寛実智美術館、兵庫陶芸美術館、滋賀県立陶芸の森、パラミタミュージアム、綾部市、大津市。

ふるさと綾部へのエール(一言コメント)

神農巌さん2私のやきものには自身が投影される。それは幼い時から慣れ親しんだ綾部の豊かな自然環境の中で育まれた美への造詣や感性によるものにほかならない。時代は移ろうとも故郷綾部は山河の美しい、自然と協調のとれた温かな心の交流のある町であってほしいと願っている。

お問い合わせ

企画財政部秘書広報課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4205(直通)

ファクス:0773-42-4905

Eメール:hisyokoho@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?