住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

閉じる

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 2月19日京都産業大学による講義と報告会を開催

ここから本文です。

更新日:2020年2月7日

2月19日京都産業大学による講義と報告会を開催

綾部市と包括連携協定を締結している京都産業大学が、本年度市内で展開された調査や活動の報告会を開催されます。

未来につながる学びがいっぱい。どなたでもぜひ、ご聴講ください。

京都産業大学事業報告会

講義「人口移動を巡る諸研究から得られる地方創生への示唆(仮題)」

寺崎教授経済学部:寺崎友芳教授

講義「今、なぜ“あやべ”なのか(仮題)」

滋野教授現代社会学部:滋野浩毅教授

綾部市をフィールドとして活動を行ったゼミ学生によるプレゼン・発表

 

開催日時

令和2年2月19日(水曜日)13時30分~(開場:13時00分)

開催場所

あやべ・日東精工アリーナ(研修室)

地図

参加費

無料

主催:京都産業大学

お問い合わせは、綾部市企画政策課まで。

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4217(直通)

内線:236

ファクス:0773-42-4406

Eメール:kikakuseisaku@city.ayabe.lg.jp

京都産業大学

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?