将来都市像

閉じる

ホーム > 暮らし > 平和事業 > ウクライナにおける武力衝突に対する抗議声明

ここから本文です。

更新日:2022年2月25日

ウクライナにおける武力衝突に対する抗議声明

ウクライナにおける武力衝突に対し、綾部市は、山崎善也市長(世界連邦宣言自治体全国協議会会長)と荒木敏文市議会議長の連名で抗議声明を発表しました。

ウクライナにおける武力衝突に対する抗議声明

ウクライナにおける武力衝突は、子どもを含む民間人が死傷するという憂慮すべき事態となり、断じて容認できるものではありません。
新たな国際秩序の構築を謳った世界連邦都市宣言を日本で初めて行った綾部市は、世界の恒久平和の実現に向けた活動を進めてきたところです。
私たちはこれ以上の犠牲者を出さないために即刻戦闘が停止されることを望んでいます。
一人一人の生命を大切にし、武力によらず、対話による平和的な解決を目指し、それぞれの立場で努力されることを願ってやみません。

令和4年(2022)年2月25日

綾部市長崎善也(世界連邦宣言自治体全国協議会会長)

綾部市議会議長木敏文

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4217(直通)

内線:236

ファクス:0773-42-4905

Eメール:kikakuseisaku@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?