将来都市像

閉じる

ホーム > 暮らし > 人権 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関する人権相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

新型コロナウイルス感染症に関する人権相談窓口

法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別やいじめ等の人権問題について相談を受け付けしています。

電話相談やインターネット相談など、あなたの相談しやすい方法でご相談いただけます。

相談方法の詳細は、【法務省ホームページ】人権相談(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)
0570-003-110(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

 

法務省人権相談バナー

 

綾部市における人権相談

綾部市では、新型コロナウイルス感染症に関する人権問題について、随時、電話相談および面接相談等をお受けしています。適切な機関によるアドバイスや救済を受けられるよう、関係機関と連携を図り、最善の方法を一緒に考えます。

 

(1)電話相談

人権推進課電話0773-42-4249(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

 

(2)面接相談

相談会場:(1)綾部市役所(西庁舎2階)、(2)綾部会館(味方町)、(3)物部会館(物部町)、(4)栗文化センター(栗町)

※相談会場を準備いたしますので、事前にご連絡をいただきますようお願いします。

連絡先:人権推進課電話0773-42-4249(受付時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで)

 

※毎月1回、人権擁護委員が面接相談を実施する「人権相談」もありますので、ぜひご活用ください。

 

お問い合わせ

市民環境部人権推進課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-4249(直通)

内線:304

ファクス:0773-42-4406

Eメール:jinkensuisin@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?