住んでよかった… ゆったりやすらぎの田園都市・綾部

閉じる

ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > 骨髄移植後等の予防接種再接種費用の助成について

ここから本文です。

更新日:2020年6月23日

骨髄移植後等の予防接種再接種費用の助成について

骨髄移植や化学療法等の医療行為により、接種済みの定期予防接種の効果が期待できず、再接種が必要であると医師に判断された方に対し、再接種に要する費用の全部又は一部を助成します。
再接種を希望される方は、事前に綾部市保健推進課までお問い合わせください。

助成対象者

再接種を受ける日において20歳未満であり、次のいずれにも該当する方

  1. 認定申請日等(助成対象認定申請日、再接種を受ける日、助成金交付申請日)において、綾部市に住所を有する方
  2. 骨髄移植等により、接種済みの定期予防接種の効果が期待できないと医師に判断され、再接種を受けようとしている方
  3. 接種済みの定期予防接種の接種回数及び接種間隔が、予防接種実施規則の規定に適合する方

再接種のワクチン等について

助成の対象となる再接種は、次のいずれにも該当するものとします。

  1. 予防接種法第2条第2項に規定するA類疾病に係るもの。
  2. 使用するワクチンが、予防接種実施規則の規定に適合するもの。
  3. 医師が必要と認めるもの。

ただし、助成を受けた後、決められた接種回数を超えて同一ワクチンを受けた再接種については助成の対象外となります。

申請方法

  1. 再接種を受ける前に、あらかじめ綾部市骨髄移植後等の予防接種再接種費助成対象認定申請書(PDF:37KB)に、綾部市骨髄移植後等の予防接種再接種費助成事業に係る医師意見書(PDF:85KB)と母子健康手帳など骨髄移植以前の定期予防接種の履歴が確認できるものの写しを添えて、助成の対象の認定申請をする。
  2. 綾部市から、申請者に認定通知書等を通知する。
  3. 認定通知を受けた上で、医療機関で再接種を受け、再接種費用の実費を医療機関に支払う。
  4. 綾部市骨髄移植後等の予防接種再接種費助成金交付申請書(PDF:85KB)に、領収書、接種済証等の必要書類を添えて綾部市に提出する。
    ※申請は、再接種を受けた年度内に提出してください。
  5. 綾部市から助成金交付決定を行い、交付決定を受けた後、綾部市に請求書を提出する。

助成金額

助成額には、上限があります。綾部市保健推進課までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部保健推進課

京都府綾部市青野町東馬場下15-6

電話番号:0773-42-0111

ファクス:0773-42-5488

Eメール:hokensuisin@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?