将来都市像

閉じる

ホーム > 暮らし > 安全・安心 > 防災 > 風水害・土砂災害 > 風水害時における車中避難場所について

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

風水害時における車中避難場所について

コロナ禍において、避難所での3密回避のための分散避難の必要性や住民が立ち退き避難をすることを躊躇(ちゅうちょ)しないようにすること、また、自宅や親戚・知人宅において災害の危険性があり、市の指定している避難所に避難できない場合、自家用車による緊急避難を行い、車内で安全を確保することを目的に、京都府と府内市町村との連携のもと、車中避難場所(車により一時的に安全確保ができる場所)を設けました。

京都府のホームページにおいて、車中避難場所の利用にあたっての注意事項等が掲載されていますのでご覧いただき、ご利用ください。

車中避難場所一覧表(一部抜粋)

施設
設置者

施設名

住所

駐車場
台数

綾部市

総合運動公園

綾部市上杉町大宝山10番地

500

綾部市

東部グラウンド

綾部市十倉中町段畠60番地

200

綾部市

京都府中丹文化会館

綾部市里町久田21番地の20

250

綾部市

紫水ヶ丘公園

綾部市味方町薬師谷75

159

綾部市

西部グラウンド

綾部市物部町東野24番地の1

50

綾部市

以久田野多目的広場(グラウンド東側の駐車場)

綾部市舘町畑山158

150

京都府

京都府立農業大学校

綾部市位田町桧前30

80

 

※車中避難場所一覧の詳細については、下記の関連リンクをご確認ください。

 

エコノミークラス症候群や一酸化炭素中毒の予防策の注意事項

エコノミークラス症候群について

事や水分を十分に取らない状態で、車などの狭い座席に長時間座っていて足を動かさないと、血行不良が起こり血液が固まりやすくなります。その結果、血の固まり(血栓)が血管の中を流れ、肺にたまって肺塞栓などを誘発するおそれがあります。

〇予防のために心掛けること
・ときどき、軽い体操やストレッチ運動を行う
・十分にこまめに水分を取る
・アルコールを控える。できれば禁煙する
・ゆったりとした服装をし、ベルトをきつく締めない
・かかとの上げ下ろし運動をしたりふくらはぎを軽くもんだりする
・眠るときは足をあげる

予防のための足の運動

一酸化炭素中毒について

酸化炭素は、赤血球中のヘモグロビンと結合しやすく、このため一酸化炭素を吸入すると血液の酸素運搬能力が下がることにより一酸化炭素中毒が起きます。一酸化炭素中毒は、軽度の頭痛、吐き気等からはじまり、その後、昏倒、最悪の場合は死に至るため、無意識のうちに被災する強い毒性を有しているという特徴があります。

〇予防のために心掛けること
・車中避難を行っている際は、長時間、エンジンをかけ続けないようにしてください。
・エンジンをかける際は、30分~1時間間隔で換気するようにしてください。

 

 

お問い合わせ

市長公室防災・危機管理課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-3280

ファクス:0773-42-4406

Eメール:bosai@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?