将来都市像

閉じる

ホーム > 暮らし > 安全・安心 > 防災 > 風水害・土砂災害 > 避難情報の伝え方が変わります!

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

避難情報の伝え方が変わります!

「災害対策基本法等の一部を改正する法律」の施行に伴い、避難情報等の伝え方が変わります。
当市においても、住民への避難行動を促す事態になった場合は、これに基づいて避難指示等の発令をすることになります。高齢者等避難(警戒レベル3)避難指示(警戒レベル4)、緊急安全確保(警戒レベル5)が発令された際には、速やかに避難行動をとってください。

主な改正点

  1. 避難のタイミングを明確にするため、警戒レベル4の避難勧告と避難指示(緊急)を「避難指示」に一本
  2. 災害の発生・切迫し、警戒レベル4での避難場所等への非難が安全にできない場合に、自宅や近隣の建物で緊急的に安全確保するよう促す情報を、警戒レベル5「緊急安全確保」として位置付け
  3. 早期の非難を促すターゲットを明確にするため、警戒レベル3「避難準備・高齢者等避難開始」の名称を「高齢者等避難」に見直し

避難情報の変更

避難行動判定フローで確認を!

平常時から「いつ」「どこに」避難するを決めておきましょう。

関連リンク


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市長公室防災・危機管理課

京都府綾部市若竹町8番地の1

電話番号:0773-42-3280

内線:225

ファクス:0773-42-4406

Eメール:bosai@city.ayabe.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

このページは役に立ちましたか?